換金クレジットを利用してみた感想は、ストレスもトラブルもなく「普通」。

利用してみての感想

REVIEWの文字

 

換金クレジットで実際にショッピング枠現金化をしてみての感想を正直に述べると普通です。
感動して是非ほかの人にも自分から積極的に勧めてみようと思うものではないです。
もし、友人・知人から資金調達方法やショッピング枠現金化で紹介されれば、「換金クレジットは優良業者だから安心だよ」と紹介できます。
店頭表示の換金率から少し下がったのが残念でしたが、説明を聞いたり物理的に最大98%は不可能だと分かったので納得できました。

 

そのほかは、キャンペーンの適用、スピードなど思っていた通りのサービスでした。
ホームページを簡単に読んでいれば大きなトラブルもなく利用できるでしょう。
使ってみてストレスを何も感じませんでした。もしまた必要になったら換金クレジットに相談したいと思います。

 

換金率が分かり易い

 

ショッピング枠現金化の最大換金率は98%前後でどこの業者も似たようなスペックです。
業者によっては最大換金率の明記はありますが、最低水準や利用金額ごとの条件を明記していません。
また、キャンペーンについては個人と個人事業主は3%アップ、法人は5%アップといったシンプルなもので、20万円程度の利用でも3%アップが適用されました。

他社の場合は金額に応じた一覧表がなかったり、キャンペーンを「最大5万円キャッシュバック」など、最終的な利用条件をホームページでは確認できないことがあります。
換金クレジットは即日プランと通常プランで利用金額ごとの換金率一覧表が用意されています。
「100万円以上ASK」ではなく、最大換金率が適用される条件も明確なのでホームページを見れば一目で分かります。

 

利用した際は20万円だったので通常換金率93%とキャンペーンの3%アップの合計96%が適用されました。
そこから税抜計算によって実質換金率は88.9%ほどに下がってしまいましたが、これは最大換金率95%以上を明記している業者には共通したことです。
悪質業者のように、その他の手数料を取られて実質換金率が下がることはありませんでした。

 

カードトラブルなし

 

カードの支払いもすでに完了しましたが、ショッピング枠現金化を使ったことでカード会社から問い合わせの入ることはありませんでした。
換金クレジットのスタッフからは、購入した商品が自宅に届いた配送履歴をカードの初回支払いを終えるまでは持っておくと安心だと説明されました。

 

「カード事故0件」などの実績を説明されるだけではなく、実際に利用すると商品の発送履歴を残すことで安全に利用できて、万一カード会社から問い合わせがあっても証拠を提示できる仕組みを教えてもらえました。
そのため、利用後も不安を感じることはありませんでした。

 

ショッピング枠現金化はサービス自体がグレーな部分になっていて、ペナルティを受けると強制解約になって新規カード発行もできなくなるなど、利用者側に様々なデメリットが発生します。
安全、安心に使えた点が非常に良かったです。

 

このほかにも、入金までの所要時間、スタッフの接客態度、Webフォームの使い勝手など気になることは一切なく、全てにおいて満足しています。
実績ナンバーワンの大手の看板があったので、こうした問題のないサービスを提供するのが当たり前だという理想があったことから「普通」という印象を受けました。

TOPへ